PrimRoseの考える管理とは

管理会社であるPrimRoseが考えること

PrimRoseでは管理を承っている物件以外、仲介物件を店舗展開いたしません。

管理会社は管理を承っているオーナーさまの立場にたって、空室物件の成約に努め管理報酬を頂きます。賃貸仲介を行うこととはお部屋探しをされているお客さま(入居希望者さま)の立場にたって、最適な物件紹介を行い報酬をいただくことです。お預かりしているオーナーさまの空室物件が、入居希望者さまの希望と違う場合、他の物件をおススメすることになります。ということは管理をさせていただいているオーナーさまの利益に反することになります。PrimRoseが管理を承っている物件以外の仲介物件を店舗展開しない、そうする理由はオーナーさまの利益確保を第一に優先することが目的だからです。

 オーナーさまも入居者さまもみんな安心。みんなしあわせ。

3つの安心

  1. 家賃保証会社日本セーフティーとの契約で、オーナーさまは家賃の延滞や督促のわずらわしさがなくなり、入居者さまは連帯保証人を立てなくても保証してもらえます。(要保証料)
  2.  アルソック推奨のWEBカメラで、パソコンやスマホで留守中の部屋の様子がわかり、空き巣やコソ泥、ストーカー対策にスキなし.
  3.  高齢入居者さまの定期巡回なら、定期的にお声かけさせていただきますので、お元気にしておられるか安否確認ができますので安心。

5つのしあわせ

  1. 家事代行で、忙しいお母さん、ビジネスマンもビジネスウーマンも、少し時間の余裕をつくって、ココロにゆとりでみんなしあわせ。
  2. 高齢者入居の受け入れをおすすめします。空部屋を有効活用する可能性を広げることで、オーナーさまも入居者さまもみんなしあわせ。
  3. 家具付き賃貸、インテリアのコーディネートを承ります。家具を新しく買い揃えることもなく入居当日からもう素敵な我が家。
  4. セルフビルド&入居者さま参加型リフォームで、入居者さま自身が愛着湧く部屋づくり。
    (材料はさくら㈱より提供。施工方法などはお教えします。)
  5. オーナーさま専用ページで、空室や家賃収入、管理料の把握がリアルタイムに簡単に。

 

「さくらの不動産管理」は 不動産と生活の総合プロデュース

「さくらの不動産管理」は総合プロデュースの管理をします。
こだわりの家創りをする建築会社ならではの提案と、医療・介護相談の現場経験から生まれた安心発想で管理します。