🌸あなたの貸さない売らない、空地・空き家はどうしていますか?全部プリムローズにおまかせ相談会

空地・空き家があるけど、いまは売る気はないし~。 

かといって貸すのも考えてない。

161008%ef%bd%9e10%e3%80%80%e5%a3%b2%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e8%b2%b8%e3%81%95%e3%81%aa%e3%81%84%e7%a9%ba%e5%9c%b0%e7%a9%ba%e3%81%8d%e5%ae%b6%e7%9b%b8%e8%ab%87%e4%bc%9a

🌹「特定空家等」とはなにか、ご存知の方も多いでしょう。

空き家を管理せずに放置していて、
◉屋根や塀が崩れてきた、倒壊しそう ◉雑草が生え、ネズミなどの害獣・スズメバチやゴキブリなどの害虫が住みついている ◉侵入者があり保安上よくない など、周辺に迷惑・影響が大きくなると、行政が調査を行い、「特定空き家等」に指定されます。

そうなると。。。固定資産税の軽減対象から外れます。

固定資産税は、住宅用地特例で軽減され1/6の計算となっていますが、それが外れるとなると、一般的には3倍から4倍となるようです。結構な額ですね。住宅として使用していることが条件ですので、荒れてしまったら住んでいないのが明白、となり空き家と認識されやすくなります。空き家だったら住宅用ではない、となるわけです。でもここで重要なのは「管理されている空き家」にすること。荒れないように管理することが大事。なんです。

お金をかけて解体して、土地だけになると固定資産税がかかる。これが空き家のままにしている一番の理由です。

最小限の費用で管理し、荒れさせない空き家のまま維持していく。これが売らない貸さない空き家の生きる道。

🌹空き家になると、なぜ家が傷むのでしょうか?

居住中と空き家で最も異なるのは湿度だと言われています。住む人がいなくなった家は、ドアも窓も閉めきりの密閉状態で、空気の流れが止まってしまいます。そうなると家中の空気がよどんで湿気がたまります。一般に家の老朽化の原因は湿気だと考えられており、木材を腐らせる菌の繁殖には、温度や酸素も関係するのですが、一番は湿気です。湿気が多いとカビ菌も増えてしまい、壁紙などの表面だけでなく、壁内部まで侵されると、資産価値もますます落ちていきます。

のちのちに売る、貸すとなったときに、染みついたカビ臭は、掃除したくらいでは取れません。

そして以外に知られていないのが、排水管の封水のことです。水を通さないと、排水管に溜まる封水を維持できません。

封水は下水管からの臭気や虫の侵入を防ぐためには不可欠で、封水が乾くと排水管が下水管と直通してしまい、虫が入ったり下水管からの臭いも家中に広がります。あなたの空き家が、久しぶりに行くと下水の臭いがしていませんか?夏を越したりすると気温が高くて乾いてしまい更に起こりやすくなります。一般に臭いの除去は困難ですから、乾く前に通水することが大事です。

ときどき、窓を全て開け放ち、水道を流して掃除し、害獣・害虫の点検をする。これが売らない貸さない空き家の生きる道。

🌹空地は、草ぼうぼうにすると、虫が増えてゴミ捨て場になる?

空地が草ぼうぼう。これはご近所の方にはかなり迷惑をかけているでしょう。第一は虫です。いろんな虫が住みついて、洗濯ものについたり、刺されたり噛まれたり。また、人や車がよく通るところだと、投げ捨てゴミが。ペットボトル、お菓子の袋、たばこのポイ捨て。捨てたものが見えにくいため、罪悪感が薄れるからだそうです。雑草の管理をすることは、条例でも制定され所有者の義務です。草刈りは売らない貸さない空地の生きる道。

 

 

そんな方々に、プリムローズでは、空地空き家の管理サービスを始めました!

「あなたの売らない貸さない、空地・空き家はどうしていますか?全部プリムローズにおまかせ相談会」

空き家管理サービス 800円/月から。。。管理料はこちら

10月8㊐~10㊗ の3日間!

13:00~21:00 ご予約不要です🌟

どうぞお待ちしております🐱