選ばれる管理会社とは

賃貸管理会社はどこも同じ?でしょうか?

管理会社の選び方ひとつで
賃貸経営の長期的な経営は、実は大きく変わってくることをご存知ですか?

いまの管理会社はこんな感じではありませんか?

いつまでたっても空室が埋まらない
家賃の滞納があるのにしっかり回収しようとしない
連絡・報告が一切ない
こちらから連絡しても たらい回しにされたり
担当者に連絡がとれず、ほったらかしになっている

■内装がありきたりで、新しさがない
■間取りなど改善したいが、具体的な提案がない
■問い合わせがあり、部屋の見学まではあるが、契約に結び付かない
■家賃の値下げを要求されている
■入居者さまの入居期間が短くて空きがちで、安定収入につながっていない

こんな物件をお持ちのオーナーさまはいらっしゃいませんか?

オーナーさまの目的は何でしょうか?

賃貸経営で長期安定収入を得るには
入居者さま募集やクレーム対応だけでなく
家賃の値下げを避ける提案をしたり、入居者さまには
気に入って愛着をもって長く住んでいただくことが必要です。

それには?どうすれば?

PrimRose「さくらの不動産管理」ではどうしたらその目的を叶えられるのか?

目的を達成するためにご提案できること、
オーナーさまと同じ立場で考えて
さらには入居者さまの立場で考えて
個々の物件の条件に応じた対策をご提案し
オーナーさまのご納得いくカタチにします。
顧客満足度の高いお部屋は、長期入居となります。
住み心地の良い気に入った部屋、永年住んでますます愛着の湧く部屋は
築年数そのものが古くなってきたとしても、値下げ要求されるとは限りません。

選りすぐりの自然素材を使って、カラダとココロに優しい、住みごごちのいい部屋にする
リノベーションをして、現代的なニーズに応えた間取りにする
内装デザインや間取りをひと工夫して、友達を呼んでも自慢できる部屋にする

オーナーさまも入居者さまもみんな安心。みんなしあわせ。

そんなお部屋づくりをぜひお手伝いさせてください。